二の腕 痩せ バストアップ

普段、二の腕には目がいかないもの、そろそろ半袖かな?と思う季節になると、急に二の腕がネックになります。

夏は体のラインが特に目立つ時期でもあるので、バストも気になるんじゃないでしょうか。

そこで、今回は二の腕痩せとバストアップできる方法を紹介します。

二の腕痩せとバストアップに力を入れているのになかなか思い通りにならない方も参考にしてみてください。

二の腕痩せとバストアップが作れる!きつくないエクササイズ!

二の腕痩せができてバストアップの効果が高いエクササイズは、上半身の筋肉にアプローチをすることで効果が期待できます。

二の腕痩せとバストアップのエクササイズの効果は、毎日続けることが基本です。

無理な力をいれずにあえてゆっくり動作することでより筋肉が使われます。

二の腕痩せ×バストアップのエクササイズその①

ここで紹介している動画では、まず最初に肩回りの筋肉を柔らかくするウォーミングアップから始まっていますが、これがとても大切で、普段あまり運動していない方が、二の腕痩せやバストアップを狙うなら、肩や肩甲骨がより動くような状態から始めていきましょう。

また、動画の女性の姿勢をみてください。

体を丸めずまっすぐに立っています。

猫背にならないように姿勢を正してはじめましょう。

二の腕は、ストレッチでも使われている方法で、ストレッチをすることで、二の腕をよく伸ばすことが大切です。

壁の腕立て伏せはそれほどきつくはありません。

胸の筋肉を意識してやっていきましょう。

このエクササイズを取り入れることで、二の腕が痩せて、バストアップにも効果がきたいできます。

エクササイズその②二の腕ねじり

二の腕ねじりエクササイズは、「インナーマッスル」を刺激しながら鍛えることができることから、引き締め効果が高いとされて話題になりましたが、二の腕痩せだけけではなく、バストアップにも効果が期待できるとされています。

その理由は、肩甲骨を動かすことで背中を丸めた猫背などの姿勢を矯正できるので、自然と胸があるべき正常な位置に戻すことが可能のようです。

さて、二の腕ねじりのエクササイズは、まず、立つときには、足を軽く開いて立ちます。

この時に背筋はまっすぐにして、目線は、遠くを見るようにします。

そして、両手を広げましょう。

上体は後ろにそらないように意識します。

また、二の腕ねじりエクササイズでは、鼻でしっかりと呼吸をしましょう。

  1. 手の平を外に向けた状態でしっかりと広げます。
  2. 鼻から、ゆっくりと大きく息を吸い込むと同時に、手のひらを「外側」にねじります。
  3. 今度は、息をゆっくり吐きながら(一)の状態に戻していきます。
  4. この動作を繰り返して行いましょう。

定番合掌ポーズ×2エクササイズ

バストアップのエクササイズでは定番の合掌ポーズですが、さらにこの合掌ポーズに二の腕エクササイズを取り入れることで効果が期待されるものです。

まずは、定番の合掌ポーズの動画を参考にしてみてください。

大胸筋を鍛えるのは、やっぱり合掌ポーズが手ごろでどこでもできることから、誰もが取り入れているエクササイズです。

合掌ポーズは、二の腕痩せとバストアップには欠かせないエクササイズです。

  1. 合掌エクササイズで手の平を押し付けあったら、一度手の平の力を抜きます。
  2. 次に、合掌ポーズで両手をくっつけたまま、真上に上げていきます。
  3. ひじとひじが顔の前でくっつくまで上に上げます。
  4. 顔の前で肘と肘がくっつくまであげましょう。
  5. 上まで上げたら、限界まで手を上に引き上げます。
  6. 限界まで引き上げることができたら、「20秒」この状態をキープします。
  7. 「20秒」キープが終わったら、ゆっくりと手を下におろして合掌ポーズの位置まで戻します。
  8. 戻したら、もう一度合掌ポーズで力を入れます。

まとめ

いかがでしたか。

二の腕痩せとバストアップが気になる方はぜひ実践してみてください。

特にお風呂上りなどにやると、体が温まっているのでより柔軟に動かしやすいのでおすすめです。

男性は、ノースリーブの女性の脇の下から胸のラインには「ドキッ」とするようなので、二の腕痩せとバストアップは、脇の肉も意識してエクササイズしていきましょう。