二の腕 肉 胸 移動

バストにはつかずに二の腕やお腹など、気なる個所にお肉はつきますよね。

このお肉が胸に移動出来るなら・・・と思った事がある人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、気になるお肉を胸に移動できるのかを調べてみました。

二の腕のお肉を胸に移動させる方法はコレ!

まずは、脂肪をバストへ移動させるための準備が必要です。

二の腕の脂肪が柔らかくなるように、二の腕のお肉をしっかりと掴み、脂肪が細かくなっていくことをイメージしながら1分ほど丁寧に揉みほぐします。

十分に揉みほぐして脂肪が柔らかくなってきたら、手のひらを使って二の腕からわきの下、バストという流れでしっかりと引き寄せます。

こうすることで、二の腕の脂肪がバストの脂肪に変わっていき、バストが大きくなる効果があるのです。

お腹のお肉を胸に移動させる方法はコレ!

お腹のお肉も、二の腕と同様に柔らかく揉みほぐす事が大切で、お腹の脂肪が移動しやすいように、身体を温めておきましょう。

身体を温めるツボと言われている、オヘソから指2本分下にある「気海」というツボと、オヘソから指4本分下にある開元(かいげん)というツボを押し、身体を温めます。

次に、オヘソ周りのお肉を下から乳頭の辺りに向かって上へ、両手を使って交互になで上げます。

そして、横っ腹のお肉も胸へ集めてくるようにして、両手を使って交互になで上げます。

お腹のお肉が胸に戻るようなイメージをしながら、片方を十回ずつするようにしましょう。

こうすることで、お腹のお肉がバストへと移動するのです。

脇の下のリンパの流れも重要?

脇の下には、腋窩(えきか)リンパ節というリンパの節があります。

親指と四本の指で二の腕を包むようにし、なでるようにリンパ節をマッサージしてから、腕から脇にかけて揉みほぐします。

腋窩(えきか)リンパ節周辺にはバストを支える大胸筋があり、大胸筋を刺激することによって、バストアップにも効果的です。

また、リンパマッサージは乳腺から回収されるリンパ液を脇の下のリンパ節に送る流れを促進してあげる作業になります。

この作業によって、乳腺の新陳代謝が上がり発達に繋がり、バストアップにも効果的なのです。ですが、脇の下のリンパの流れがとまると、二の腕のたるみやバストが垂れやすくなると言われているので注意が必要ですね!

まとめ

二の腕やお腹のお肉は日々のマッサージによって移動できる事が分かりました。

このエクササイズはバストアップ効果もあり、お腹も凹み、スタイルが良くなっていきます。

また、リンパマッサージも取り入れることにより血流が良くなるなど、良い事が沢山ありますので、毎日コツコツ続けて、女子力アップを目指してみてはいかがですか♪