ブラをしているのに胸がなんだか揺れて邪魔なんてことありませんか?

これってブラのサイズが合ってない証拠かも・・・。

そこで今回は、正しいブラサイズを知るためのセルフチェック法についてご紹介したいと思います。

ブラをしているのに胸が揺れるのはカップが合っていない??

ブラをするのは、日常生活で邪魔にならないため。

ブラをしているのに揺れるというのは、自分のサイズにあってない証拠なのです。

カップの大きさが合ってない理由は二つ!

  • カップ自体が大きすぎるブラを選んでいる
  • アンダーが大きいブラを選んでいるためカップも大きめになっている

この理由の原因としては、ブラを買った時にブラのサイズを測ったのがずいぶん前であるとか、購入時にブラの試着をしなかったという人はサイズが合っていないカップで購入してしまう事が多いのです。

胸はサイズが変わりやすいところなので、ブラを買うその度にサイズを測ってから試着してみるのが理想的なのです。

ブラのサイズが合ってない?その特徴はコチラ!

こんな状態になったらブラがあってない証拠です。あなたはどうでしょうか?

ブラのサイズ・カップが大きすぎる場合!

  • ブラのカップに隙間が空いている(特に上部分)
  • ブラ自体が浮いている

ブラのサイズ・カップが小さすぎる場合!

  • 脇の肉がはみ出る
  • 後ろの留め具部分が上にだんだんずり上がってくる

アンダーが大きすぎる場合!

  • 腕を上げた時にブラがずりあがる

ストラップがゆるすぎる場合!

  • なんでもない時にストラップがずり落ちる
  • うつむくとカップの上がパカパカしてしまう

「ブラサイズがちゃんと合っているか確認したい!」「お家でも正確なブラサイズを知りたい!」という方の為に、手軽に自分でブラカップ数を測る方法をご紹介♪

自宅で簡単にバストサイズを測る方法!

バストサイズの基本は「トップ」と「アンダー」になりますので、2サイズ測る事でバストのサイズを知る事が出来るのです。

トップの測り方は?

  1. 90度おじぎをする
  2. 背中からメジャートップまでまわす
  3. メジャーが曲がらずに垂直になるように

アンダーの測り方は?

  • 直立した状態でメジャーを胸の膨らみギリギリの部分でまわす
  • メジャーが重なっている部分の内側に指を一本入れる
  • この状態でメジャーが重なりあっている数値がサイズに

この2つのサイズが分かった所で、次はトップとアンダーの数値差を調べましょう。この差がカップサイズとなります。

カップ数判別数

  • Aカップ・・・10.0cm
  • Bカップ・・・12.5cm
  • Cカップ・・・15.0cm
  • 以降2.5cm刻みで1カップアップ

このように、数値差でカップ数が簡単に調べられるんですね♪

まとめ

ブラをしているのに胸が揺れてしまうのは、ブラがあってない証拠のようですね。

ブラは直接胸につける下着なので、合っていないブラは胸の型くずれの原因になったり、痛みを与えたりと影響を与えてしまいます。

選び方はとても大事なので、正しい自分のブラサイズを知って美胸を目指しちゃいましょう♪