胸 成長しない

思春期の頃に、周りの同級生の胸が成長していく中で、自分だけが胸が成長しないと、気にしている女性が多いようです。

思春期の頃の体の発達、特に胸の成長に関しては、個人差があります。

ただ、いつまで経っても、胸が成長しない人には、ある一定の共通点も見えてきています。

胸が成長しないという人の共通点から改善策がわかります。

胸が成長しない!共通点でわかる改善策とは!?

胸は脂肪というのがわかりますが、なら、食べるだけ食べて脂肪を増やせばいいの?と思いますが、そうではないようです。

胸の脂肪は、乳腺があってこそつくもののようです。

胸の乳腺をいかに増やすかが重要

胸は、9割ほどは脂肪でできています。

残り1割は乳腺になります。

ほとんどが脂肪ですよね。

そうなるとすれば、どんどん食べて脂肪を増やせば何とかなるんじゃないの?と思いがちですが、実は、乳腺があるからこそ、脂肪はその9倍ほども周囲にくっついて胸が成長していく仕組みになっています。

なので、胸を成長させるには、乳腺をいかに増やすことができるかが重要になってくるわけなんです。

乳腺は、女性ホルモンのエストロゲンによって作り出されます。

女性ホルモンのピークは20歳前後と言われていて、この時期を過ぎると大きく胸を成長させることがきびしいとは考えられるようです。

胸が成長しない人は、エストロゲンの分泌を妨げるような生活をしている可能性があるかもしれません。

胸が成長しない人の共通点からわかる改善策

胸 成長しない

さて、エストロゲンが分泌されている年代にも関わらず胸が成長しない人には、共通点があるようです。

特に思春期の女性は注意が必要です。

この時期の行動に注意しないと、胸が成長しないような原因を作ることになりそうです。

ストレスでのホルモンバランスの崩れ

先ほど紹介したように、胸の大きく成長させるには、「乳腺」をより多く分泌させることが必要です。

その乳腺は、女性ホルモンの一種エストロゲンによって作り出されます。

日々のストレスは、自律神経に影響を与えて、そこからホルモンバランスの崩れにつながります。

成長ホルモンを妨げる夜更かし

成長ホルモンは、夜22:00から午前2:00まで活発に分泌されるといわれています。

この時間帯にしっかり睡眠をとることで、より成長ホルモンが促されるようになっています。

よく身長が低い人もこの時間帯には寝た方が良いとされるのはそのためです。

この時間帯は、大人の女性でもゴールデンタイムといわれていて、肌の老化を防ぐにはこの時間帯は睡眠をとるのが良いとされています。

胸が成長しないという人ほど夜更かしは厳禁です。

過度なダイエット

10代前半からダイエットをする女性が多くなっていますが、無理なダイエットは、本当に危険です。

せっかく胸が大きく成長する時期に、過度なダイエットをしてしまうと、胸が成長しないことにつながります。

胸は脂肪でできています。

せっかく乳腺が発達している時期に食べなかったりしてしまうと、乳腺の周りに脂肪がつきにくいです。

姿勢が悪い・猫背・丸い背中

姿勢が悪いと、血の巡りが悪くなり、胸まで十分な栄養が回りません。

10代でも最近は冷え性の子も多く、そこから新陳代謝の悪化を招きます。

胸が成長しない人の共通点を見て改善策が見えてきますよね。

10代に胸が成長しない人の共通点を見てみると、ホルモンがどれだけ大切かわかってくると思います。

かといって、10代でサプリメントを飲む必要はありません。

要は、エストロゲンがうまく分泌されるような生活習慣にすることが大切なわけなんです。

胸を成長は生活習慣の見直し

胸 成長しない

胸を成長させたいなら、生活習慣を見直し、女性ホルモンが分泌されやすい環境にすることがベストです。

また、胸が成長しないなら、より意識して女性ホルモンをより分泌させてくれる栄養素を摂るように心がけましょう。

女性ホルモンをより活性化させる栄養素は

  • <ビタミンE>ビタミンEは女性ホルモンに似た作用があります。うなぎやアーモンドアボカドに含まれます。
  • <タンパク質>体の元になる栄誉素でもあり、よりホルモンの分泌を促す作用があります。肉や大豆製品、チーズに含まれます
  • <ホウ素>女性ホルモンの分泌を手助けする貴重な栄養素で、キャベツやレーズン、ハチミツなどに含まれています。

まとめ

胸が成長しない人の共通点からみた改善策を紹介しました。

10代のうちはまだ胸の成長をあきらめてはだめです!

まだまだ可能性があります。

エストロゲンがより分泌しやすい生活環境を作りましょう。