二の腕 胸 関係

ふと思いましたが、二の腕が太い人は、胸が大きいと思いませんか。

胸の大きい人は、太っている方や、脂肪がついている方に多いイメージがありますが、二の腕と胸との関係ってあるんでしょうか。

中には二の腕の肉を胸の肉に寄せることができるのでは?という方もいますが、それも気になりますよね。

さらに、男性の中には二の腕が細い人がいいと断言している方もいるとか。

今回は、二の腕と胸の関係について徹底的に調べてみました。

二の腕が太い人って胸が大きい!?

二の腕 胸 関係

二の腕が太い人は胸が大きい説は、まったく根拠がなく関係はなさそうですが、二の腕は、普段の生活で使われる筋肉ではないことから、自然に脂肪がつきやすいようです。

また、二の腕の肉を胸に寄せるようなことは医学的な観点からいくと、グレーゾーンのようです。

二の腕が太い人って胸が大きい?

さて、二の腕が太い人に胸が大きい人は確かに存在していますが、基本的に、二の腕の太さと胸の大きさは、直接に関係はしていないようです。

単に、体全体がふっくらしていて二の腕にも脂肪がついているというだけのようです。

ただ、胸が大きい人は全体的にふっくらしている方が多いので関係性があるように見えているだけのようです。

二の腕が太いのに、胸は小さい人はいます。

二の腕が太くなるのは、太るだけではなく、年齢による皮膚のたるみや、脂肪が蓄積されたことなどが理由になるようです。

そもそも、二の腕の「上腕三頭筋」と呼ばれる部分は、普段の生活ではなかなか使われないパーツであることから、鍛えにくい箇所になります。

そのために、脂肪がたまりやすくて、よりたるみやすいようです。

もう一つ、注目したいのは、体全体が脂肪で太っている人が、二の腕だけが痩せることはなかなかないようです。

胸に脂肪がしっかりついていれば、二の腕だけが痩せていることはまずないようです。

また、胸が小さく痩せているのに二の腕が太って見える人は、代謝が悪いことや塩分の摂り過ぎが原因のこともあるようです。

二の腕の脂肪を胸に寄せられるの?

二の腕 胸 関係

胸を大きくするマッサージに、二の腕や背中の脂肪を柔らかくして集めて、胸の中に定着させるという手法がありますが、こういった肉の寄せ集めのような手法は、医学的にみると、グレーゾーンではっきりしたことは言えないようです。

その理由は、二の腕にある脂肪細胞そのものは、「結合組織」に囲まれているようなんです。

そんな囲まれたものは、胸に移動することはできないとのこと。

でも、肉を寄せ集めるマッサージで胸が大きくなったという成功例があるのはウソではなく、マッサージによって、リンパ液が循環されたことで胸が「むくんだ」ことで大きくなった可能性はあるようです。

その胸がそのままむくんだ状態ではなく、一時的な可能性もあるとか。

さらに、二の腕のマッサージによって、乳腺を刺激したことで胸が大きくなったとする考え方が自然とのことです。

となると、胸を大きくするには、やっぱり乳腺を増やす女性ホルモンが大切ということになるんでしょうか。

男性は二の腕が太い方がすき?細い方が好き?

これについてもいろいろ調べてみると、基本的に二の腕が細い人を好きな人が多いようです。

特に夏になるとノースリーブになる女性も多いですよね。

あの二の腕をおもむろにさらけ出した姿に色気を感じる方もいて、ドキッとした!という男性もいます。

ただ、男性は柔らかくふっくらした体つきがお好みなようで、彼女の二の腕がぷよぷよしている感触が好き!という男性もいるようです。

中には、二の腕の触り心地や柔らかさが胸の柔らかさをイメージしていて触りたいと思う男性もいるようです。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、二の腕が太い人に胸が大きい人が多いことに着目して二の腕と胸の関係を紹介しました。

二の腕の余分な肉を胸に集められるならそれに越したことはありませんが、イメージとしては、脂肪を寄せ集めるのではなく、リンパの流れを良くするようなマッサージが良いとされています。

ただ、リンパ部分はデリケートです。強くマッサージするのはNGですよ。